http://www.outsider-bros.com/

Ad-Venture Studio outsider-bros.com digital Movie planning & produce

TVCM・映画・WEB動画コンテンツ制作の舞台裏レポート ~プロデューサーによるデジタルコンテンツ基礎知識Blog~

AD-VEMTURE STUIDO OUTSIDER-BROS.COMとは

アウトサイダーは、広告とビジネスブログの制作チーム。 リアルビジネスのアシストに、アクセシビリティの高い企業ブログを導入提案。

基本ソリューション紹介 PDFダウンロード 基本ソリューション
standard solution
[PDF ○○MB]

広告企画制作

produce

動画広告のプランニング&プロデュース。 4K(シネマスクリーン)から1K(ネット動画)に至るまで、 デジタルコンテンツの映像制作配信の1ストップサービス。

映像企画・制作

produce

4K(シネマスクリーン)から1K(ネット動画)に至るまで、デジタルコンテンツの映像配信サービス。

Promise

基本契約(委託・共同・下請け等)を基に、著作権法の範囲内の管理義務を遵守します。

ServiceArea

日本全国出張サービス。クリエイティブ局のない広告会社、クライアント直等状況に応じて対応いたします。

Specials

提携する京都老舗加工業(ビニール・皮革・金属等)のマニファクチャ企業との連動で広告プロモーション商品の開発、マーチャンダイジングのオリジナル製品開発等の短期製品化の実現。(カタログ製作中)

Works

著作権保護のため、資料用DVDを送ります。

お問い合せ









« HD DVDの敗戦 プロローグ | メイン | HD DVDの敗戦 後編 »
2008年06月05日
HD DVDの敗戦 前編

負けるはずのない戦いだった。ワーナーホームビデオ
元社長ウォレン・リーバファーブ氏がバックにいた。
リーバファーブ氏はアメリカの<DVDの父>、マイクロ
ソフトのコンサルティングも請け負う超大物。
ワーナーの大量の映画TVタイトルを背景に、HD DVD
ソフトの前途は洋々だったからである。

リーバファーブ氏は、DVD成功を基盤に本体ワーナー
Bros社長の椅子を狙った。残念ながら計画は失敗。
次にSPE(ソニーピクチャーエンターテインメント)社長
を狙った。当時の社長ハワード・ストリンガー氏(現ソニ
ー会長)はリーバファーブ策略を拒んだ。
HD-DVD.jpg
リーバファーブ氏は報復に出た。

Bru-rayはソニー規格。周囲に対して松下のHD DVD寝
返り噂やワーナーのHD DVD一本化の情報を流した。
業界イベントの基調講演での断言は効果的だった。

日本のMr.DVD(山田氏)・アメリカのDVDの父(リーバフ
ァーブ氏)は慢心していた。技術的に絶対不可能なBD量
産計画が出来るはずはないからだ。
大容量高気密なBDに対して、容量よりも量産性を確保し
たROM単価が圧倒的に安いHD DVDをメジャースタジオ
(映画やTV番組)は選ぶと。録画や多層式は重視しない
利益を生みやすい規格であると。

2007年夏、パラマウント1億5千万㌦・ドリームワークスア
ニメーション1億㌦の奨励金を受け(FromTOSHIBA)、HD
DVD単独採用を決定。(NIKKEI・IT+PLUS

しかし流れはBDに傾き始めた。2種の規格に揺れるメジャ
ースタジオ、本命のワーナーが1月4日BDを支持したからだ。

ワーナーホームエンターテインメントG社長ケビン・ツジハラ
氏のコメント<消費者は、明確にBlu-rayを選択した。この選
択を認識することが、素晴らしいホームエンターテインメント
体験を、より広い聴衆に提供するための重要な第一歩と感
じている>と、消費者の選択の結果であることを強調。

さらに<Warner Bros.は、東芝と非常に緊密にハイディフィ
ニションメディアのプロモーションに努めてきた。彼らの多大
な努力に敬意を表すとともに、将来異なるプロジェクトで協
力することを楽しみにしている>

コンシューマーではなく、メジャースタジオの利益を基準に
したHD DVD規格は敗れた。リーバファーブ神話が崩れた。
1月8日パラマウントがHD DVD支持を撤回、小売各社も
BD支持に雪崩れていった。

1月14日TOSHIBAは北米でのHD DVDプレーヤーの価
格を半値にした。売り上げ好調によりユーザーに還元す
るというものだったが、時すでに遅かった。

東芝・録画今昔絵巻HD DVD特集