http://www.outsider-bros.com/

Ad-Venture Studio outsider-bros.com digital Movie planning & produce

TVCM・映画・WEB動画コンテンツ制作の舞台裏レポート ~プロデューサーによるデジタルコンテンツ基礎知識Blog~

AD-VEMTURE STUIDO OUTSIDER-BROS.COMとは

アウトサイダーは、広告とビジネスブログの制作チーム。 リアルビジネスのアシストに、アクセシビリティの高い企業ブログを導入提案。

基本ソリューション紹介 PDFダウンロード 基本ソリューション
standard solution
[PDF ○○MB]

広告企画制作

produce

動画広告のプランニング&プロデュース。 4K(シネマスクリーン)から1K(ネット動画)に至るまで、 デジタルコンテンツの映像制作配信の1ストップサービス。

映像企画・制作

produce

4K(シネマスクリーン)から1K(ネット動画)に至るまで、デジタルコンテンツの映像配信サービス。

Promise

基本契約(委託・共同・下請け等)を基に、著作権法の範囲内の管理義務を遵守します。

ServiceArea

日本全国出張サービス。クリエイティブ局のない広告会社、クライアント直等状況に応じて対応いたします。

Specials

提携する京都老舗加工業(ビニール・皮革・金属等)のマニファクチャ企業との連動で広告プロモーション商品の開発、マーチャンダイジングのオリジナル製品開発等の短期製品化の実現。(カタログ製作中)

Works

著作権保護のため、資料用DVDを送ります。

お問い合せ









« World War2 | メイン | ipod touch tvcm by student »
2007年11月02日
人間のいない地球

 人間が生まれて約2万年。
もし人間がいなくなったら…を研究したサイト
現象として建造物とかがどうなるか、動物たち
がどうなるかを予測しています。
theworldwithoutus02.jpg
英文なのでカンタンにご説明

●人類が消えて2日後
水の汲み上げがストップすることにより、
ニューヨークの地下鉄は完全に水浸しになる。

●7日後
原子炉の冷却水を循環させる発電機の非常
用燃料が尽きる……

●1年後
電波塔の警告ランプの点滅や、高圧線の電流
が止まる。これにより今まで世界で何十億羽と
死んでいた鳥たちが死ななくなる。

燃え尽きた原子炉の周囲に、動物たちが戻ってくる。

●3年後
暖房熱が失われた寒冷地では、とうとう水道管が
破裂しはじめる。収縮・膨張を繰りかえした建築物
はきしみが出るようになり、屋根と壁の間に隙間ができる。

暖房の無くなった寒冷地では、冬を1~2度越すとゴキ
ブリが全滅してしまう。

●10年後
10年前に雨漏りが始まっていた屋根は、もうすでに
消えている。

●20年後
線路や道路を支える鉄柱が腐食し、湾曲する。パナマ
運河が埋まっていき、大陸が再結合しはじめる。野菜
は味の悪い野生の品種に戻っていく。

●100年後
象牙の貿易が無くなって100年。50万頭まで減っていた
象が20倍に増加。

飼われていた猫たちは野性化し、猫の獲物となった狸、
イタチ、狐などが激減していく。●300年後
ニューヨークの橋が落ちる。世界中のダムが枯渇したり
溢れたり崩れたりする。ヒューストンのような三角州に
作られた街は流される。

●500年後
気候が穏やかな都市は森となり、丘が減り、開拓者たち
が開拓する前のような土地に戻っていく。森にはアルミや
ステンレス、プラスチックの食器やら調理器具やらが埋も
れている。

●数千年後
ニューヨークのコンクリートジャングルは氷河に埋没する。
人間が作った建造物で残っているものは、地下深くに掘ら
れたドーバー海峡の英仏海峡トンネルだけである。

●35000年後
煙突が立ち並ぶ工業時代に廃棄された鉛が、ようやく土で
浄化される。ただしカドミニウムは75000年後まで待たねば
ならない。

●10万年後
二酸化炭素の量が原始時代の頃と同じくらいになる。

●25万年後
地球の自然の放射能により、プルトニウム爆弾の濃度が
腐食した金属とともに消えて行く。

●数十万年後
あるいはもう少しかかるかもしれないが、進化した微生物が
プラスティックを分解できるようになる。

●720万年後
アメリカ黎明期の大統領の顔が刻まれたラシュモア山は、隕石
や地震で破壊され、痕跡がわずかに残る程度に。

●1020万年後
ブロンズの彫刻や象はまだその形をとどめている。

●30億年後
我々が思いもよらない生物が地球上で栄える。

●45億年後
50万トンの劣化ウランがようやく半減期を迎える。

太陽は膨張し、地球の温暖化が進む。しかしもう数億年は
原始生物に似た微生物が生き長らえて行く。

●50億年後
太陽は死期に近づき、地球は膨張した太陽に飲み込まれて
焼失する。

そして……
我々が流したテレビやラジオの放送電波は、まだ宇宙を漂っ
ている。そう、永遠に……